金運アップのインテリア

金運アップのインテリアにはコツがります。

部屋の中の家具の角のないものを選ぶ
丸みのあるアイテムにすることです。

クッションなども丸みのある物を選ぶとよいです。

ダイニングテーブルも楕円などが良いです。
テーブルは形よりも、テーブルの上には花やカトラリーなど
デザインの良いもの置いてきれいにします。

テーブルクロスやランチョンマットでコーディネートします。

テレビのリモコンなどの置きっぱなしはNG

椅子は座りやすいものを選ぶこと
長く座るので多少効果でも気に入った椅子にしましょう。

食器やカップなどにもこだわって
気に入ったものにすると金運がアップします。

ティーポットやティーカップ、コーヒーカップにもこだわり
良い茶葉を選んでティータイムを楽しむと金運がアップします。

鬼門にあって良い部屋

鬼門の北東方位に配置するのにトイレもだめ
玄関もだめ、水回りもダメと言われてしまうと
間取りが成り立たなくなってしまいますね。

そこで北東の方位にあって良い部屋というのがないかというと
書斎は北東の方位にあってよい部屋。

納戸や書庫の役割もあるし、
日当たりのよさを必要としない部屋ですから
北東の方位にあって良い部屋なのです。

そして、書斎を作るとよいことがあります。
それが金運のアップです。

書斎を作ることで主人の仕事がうまくいくようになりますから、
それが収入に反映されてくることになります。

主人が部屋にこもられると家族とのコミュニケーションが悪くなる
そのような理由で書斎をリビングに作る人もいます。

お風呂の排水口を掃除して金運アップ

お風呂は汚れた気を洗い流して
部屋の外に出していく場所になります。

汚れた気を外に出す場所はトイレ、お風呂、洗面台など
お風呂はトイレの次に汚れやすい場所とも言えます。

場合によっては湿気がたまってカビなどがでて
トイレよりも汚い?ということになりかねません。

まずは排水口をきれいにしてお風呂で最も汚れた場所をきれいにします。
そして、床の目地や壁の目地扉のすきまなど
カビや黒い汚れ水あかなどがあれば取りのぞいていきましょう。

トイレ掃除と同様お風呂を清潔に保つことは
体調を整える、自我を抑え他人のために奉仕する気持ちを養います。
とくに家族と同居の場合はお風呂掃除をすると
どんどん金運や人間関係の運も向上していくでしょう。

風水 玄関 鏡

玄関は外からの気の流れ込んでくる場所

良い気が入ってくるようにいつもきれいにしておくことが
金運アップ、開運に良いと言われます。

観葉植物を玄関においくと悪い気を吸い取ってくれるので
玄関に観葉植物を置くとよいとされます。

他には悪い気を吸い取ってくれるアイテムとして
玄関マットがよく聞かれます。

悪い気や汚れを玄関で落として、家の中を清潔に保ちます。
ボタニカル、植物のデザインでさらに悪い気を吸い取ります。

玄関に良いとされるアイテムで鏡があります。

ただしドアに対して正面に配置すると
良い気も悪い気も跳ね返してしまうので
玄関ドアから中に入って横面におくと、
部屋に広がりも出て、ちょっとした身だしなみも整えられます。

玄関から入って右側だと人間関係が良好になり、恋愛、健康運がアップ
玄関から入って左側だと金運がアップする位置になります。

また、空気の匂いが良くないのも
悪い気を呼び寄せ、良い気を遠ざけます。
匂いをとるアイテムも金運アップには効果的です。

通帳は東に置いて金運アップ

風水四神獣というのはご存知でしょうか?

青龍 朱雀 白虎 玄武という言葉は聞いたことがあるかもしれません。

朱雀などは朱雀門などで知られる火の化身。
南の方角を守る火の鳥、フェニックス、不死鳥のことです。
強力な力で厄払いをして、悪い状態も打破して逆転、幸運をもたらします。

青龍は東を守る神獣です。ドラゴンですね。
災いを振り払って幸運をもたらします。
金運をアップするのも青龍といわれます。

しっかり働いて得たお金や通帳は
東に保管すると金運がアップするといわれます。

 

白虎は西を守る白い虎、ホワイトタイガーで
家族をまもってくれる力を持ちます。
ギャンブル系、宝くじは西に保管するとよいとも言われます。

 

玄武は北をまもる神獣、亀と蛇の合体した神獣です。
亀から連想するのは。。。長寿、安定感
しっかりとした守り、
亀と蛇2体が一緒なことから人間関係をよくするといわれます。

お金を貯めたいときは収納の内部を方付ける

部屋はかたついていても押入れやクロゼットの中は
方ついていないという人も多いかもしれません。

収納の内部を方付けることでお金を貯めるという運気が上がるといわれます。
収納はお金を貯める力のある場所ですから
貯蓄を増やしたい人は収納の中を整理しましょう。

どこに何があるかわからないようでは
時間のロスにもなってしまうのでお金と時間を失うことになりかねません。

収入があるのにお金がたまらない場合は
収入より支出が多い、身の丈よりも使っている場合が多いのですが

収納の内部を整理したり、部屋を掃除すれば
ずいぶん不要なものを購入したとわかります。

トイレ掃除 開運

トイレ掃除が運気アップにかかせないのは
夏になるとより実体験として感じられると思います。

マンションなどの窓のないトイレだとなおさらです。

気温が上昇するとそれだけ臭気も強くなることがあります。
昔と違って水洗トイレで清潔ですから耐え難い匂いに悩まされることはありません。

だとしても、掃除を怠れば水洗トイレとはいえ
匂いのするトイレになる可能性もあります。

この時代信じられないことですが
匂いのきついトイレになると体調も害するし
トイレに入ると悪い気を吸い込んで運気も落ちるのです。

裏鬼門の南西のトイレは特に夏場に気温が上昇します。

気温が上昇するトイレに長くいようものなら
汗が噴き出て服にも汗がしみ込んで
匂いのする体になってしまいます。

運が落ちるというよりはエチケット上まずい。
汗だくでびしゃびしゃな体でいるなんてありえません。

掃除の行き届いていない夏のトイレ
南西の裏鬼門の温度が高くなるトイレは避けておきましょう。

洗い物を片つける

金運アップの方法にキッチンを綺麗にするというのがあります。

キッチンとトイレ、洗面台、お風呂は汚れた気を排出する場所
悪い気を外に出す場所は綺麗にすることで運気が上がります。

ちょっとしたことで金運アップするのが
食器などの洗い物を放置しないこと
食事の後におきっぱなしを避けて整理整頓します。

最近では食器洗浄機の登場でより便利になりました。

シンクは磨いてきれいにしておくのがベストです。

キッチンのカウンターやコンロなども定期的に清掃
そして油の排出する場所であるレンジフードにも
気を使って綺麗にしておきたいです。

ファブリックパネルを飾る

運がよいと思い込んでいる人と
運が悪いと思っている人が宝くじを買った場合

当たる確率は、実験の結果変わらないそうです。

要するに誰にでも同じように運がめぐってくるということ。

なんだと思う人がいるかもしれませんが
ここが大事です。

ということはより多くの経験や良いことのチャンスにめぐり合えば
チャンスとの出会いが多ければ多いほど当たりやすくなります。

よい物に触れ合うきっかけが多くなる
社交的になるとチャンスが増えるわけです。

ということは明るく外に出て行きたくなるような部屋
明るいインテリアにすれば、効果はあるということです。

さわやかな光の入る部屋、窓のある部屋は
セロトニンが分泌されて、気分も開放されます。

明るめの家具、さわやかな家具のインテリア
例えば玄関やリビングに明るいファブリックパネルなどを配置
外の景色が見える窓がない場合は絵で対応します。

想像の明るい風景デザインがイメージされて
脳の中から活発になります。

そして何よりセンスの良い部屋になりますから
気分も良くなって出かけても、良い気分が持続するでしょう。

お風呂掃除で運気アップ

トイレと同様に悪い気を外に排出するの場所がお風呂

お風呂は特に汚れと一緒に悪い気を洗い流します。

毎日汚れを洗い流しますから
排水溝などに汚れがたまりやすく
そして換気を怠るとカビなども生えやすくなります。

お風呂を清潔に保つことで悪い気が繁殖しないようにする。
清潔にすることで運気をよくします。

汚れは小まめに清掃して
空気は外に排出して新鮮にしましょう。

最近のお風呂は冷たくならないように断熱もしっかりして
暖房乾燥機なども装備しているタイプもあります。

冬場は洗い場が温度が下がらないようにすると
心臓への負担も減らせるでしょう。




アーカイブ

プロフィール

家相、風水の研究を行い執筆活動を行う。迷信だけでなく技術的な根拠や、メンタル的な根拠、医学的な根拠とも合わせて家相風数位を考える。家相研究所、(家相研)一級建築士、